The eDNA Society International Meeting 2023

View from lake coast, seeing Mt. Hiei in a distance

The eDNA Society International Meeting 2023のご案内
2023 年 5 月 17 日-19 日、大津市

2023年5月17日から19日に、滋賀県大津市でThe eDNA Society International Meeting 2023を開催することをお知らせします。本大会は、環境DNA技術に関連する最先端の科学と実用的なアプリケーションに関する知見の交流を通じて、国際的なコラボレーションを促進することを目的としています。本大会では、3日間にわたりシンポジウムやポスター発表などのプログラムを準備いたします。

大津市は京都市に隣接し、関西国際空港から電車で1時間半の距離にあります。会場は、琵琶湖の南西岸にあるピアザ淡海です。

現在、現地での対面実施を予定していますが、遠隔地からの参加者のためにリモート参加が可能なオプションも準備する予定です。新型コロナウイルスの蔓延状況や関連する入国・出国規制を継続的にモニターしつつ、詳細の決定を進めます。新型コロナウイルスへの感染リスクを軽減するために、参加者数の規制を行う可能性があります。最新情報は、このページでお知らせします。まずは上記の開催日程のスケジュールを確保していただければと存じます。なお、状況が許す限り、大会中または終了後にエクスカーションを実施する予定です。

 

The eDNA Society International Meeting 2023
17 – 19 May 2023 · Otsu, Japan

The eDNA Society is pleased to announce to you that our international meeting will be held in Otsu, Japan, on 17-19 May 2023! The meeting aims to facilitate international collaborations via exchanging knowledge on cutting-edge science and practical applications related to eDNA technologies. The meeting program includes plenary symposiums and poster presentations etc., for the three days.

Otsu, a neighboring city of Kyoto, is located one-and-a-half hours by train from Kansai International Airport in Osaka. The main venue is Piazza Ohmi on the southwest coast of Lake Biwa.

Now we are expecting to hold the meeting in person with virtual options for remote participants. We will continuously monitor the COVID-19 situation and related immigration/emigration regulations to decide details. Regulation on the number of attendees might be applied to mitigate the risk of COVID-19. Updates will be posted on this page. Please keep your schedule open during the dates of the meeting. Note that, if the situation allows, we will have some excursions during or after the meeting.

Filed under